メッセ2

ドイツのソックヤーンのメーカー、Opalのブース。

opal1

たくさんの靴下、レギンスの見本が並んでいますが、私が一番気になったのは…

opal2

このマネキン。スカートもかわいいけれど、頭に注目!

opal3

小鳥の帽子です。くちばしがキュート。

opal4

段染めをいかして、サイドウェイで編まれています。オレンジ糸がいいかんじでポイントになってます。ぜひとも、パターン、もしくはキットとして販売してほしい!

スウェーデンのメーカー。どこかで見たことのある羊…。

sweden2

原毛もあります。私のお目当ては、そのとなり(写真の左側)。

sweden1

憧れのLovikkaミトンの毛糸。買っちゃいました。

lovikka

フィンランド語のパターンを解読してみたものの、なかなか編むことが出来ないまま、秋と冬が終わってしまいましたが、次の冬は、ぜひ、この糸で編んだミトンを使えるようにしたいです。

続きます。